新製品3アイテムまもなく出荷です。

今月発表した新製品3製品の出荷日が迫ってきましたので、改めてご案内いたします。

 

おさらいも含めて、まずはこちらの新製品!

USB3.0/eSATA対応の5段リムーバブルRAIDケースはハードウェアRAIDエンジンを搭載した、RAID 0/1/3/5/10、LARGE、CLONEモード対応の5ベイ外付けRAIDケースです。
各HDDを独立したディスクとして認識するスタンダードモードも備えています。新たにUSB3.0コネクタを搭載し、eSATAコネクタのデュアルインターフェイスとなり使い勝手もGOOD!

digital_cut.gif

DK5-EU3R.jpg

USB3.0/eSATA リムーバブルRAIDケース(外付け5ベイ)

SA3-DK5-EU3R

 
「SA3-DK5-EU3R」をご予約いただいたお客様全員にSA3-DK5-EU3R用交換用トレイ(
SA3-TR1-BK)あるいはデスクトップ用 2ポート USB3.0 PCI Exressポート(REX-PEU3X)のどちらか1つをプレゼントいたします。


つづきまして、2月27日出荷予定のREX-SATA Mシリーズ 交換用トレイ(ブラック)(5個入)「SAM-TR5-BK」です。

REX-SATA Mシリーズ メモリ液晶付トレイお得な5個入りモデルのベースの交換用トレイはフロント部にメモリ液晶を搭載。電源OFFやリムーバブルタイプでは本体から取り外していても、液晶に内容を表示し続けているので、ハードディスクの管理に便利です。
メモリ液晶にはタイトルのほか、HDDの空き容量やハードディスクの型番、画像などを表示することができます。

 

メモリ液晶.JPG

SAM-TR5-BK.jpg

REX-SATA Mシリーズ 交換用トレイ(ブラック)(5個入)

SAM-TR5-BK

 

そして3製品目は、2月26日出荷予定のBluetooth RS-232C アダプター「REX-BT60」です。

Bluetoothを介して離れた場所にあるシリアル通信機器を、制御・管理できるシリアルインターフェイスです。

connect_bt.jpg 

Bluetooth通信機能搭載により、今まで有線(シリアル接続)で通信していた機器が、無線(Bluetooth通信)で使用できるようになりました。REX-BT60とBluetoothでペアリング設定を行い簡単な通信設定を行うだけで準備が完了と特に難しい作業はありません。

rex-bt60.jpg

Bluetooth RS-232C変換アダプター【REX-BT60

今ならBluetooth RS-232C変換アダプターを購入の方に「Bluetoothホスト」か「変換コネクタ」どちらかをプレゼントいたします。

※プレゼント用BluetoothホストはWidows8未対応となります。

 

それでは良い週末を!