3つのルールを決めるだけ!これであなたも今日からファイル整理の達人!

こんにちは。
「パソコンの中のファイルが、いつのまにか散らかってしまい、欲しいファイルが見つからない・・・」など私を含め、そんなお悩みをお持ちではないでしょうか?

ちょっと役立つファイルの整理方法を見つけたので皆さんにも是非ご紹介したいと思います。

 

ファイルの整理は、ちょっとした「ルール」を作るだけで、「びっくりするほど簡単にできるようになる」というのです。

 

★ファイルの整理方法に困っていませんか?
散らかる主な原因は、ルールが決まっていないことなんです。ここではそのルールを決めていきましょう。

【ルール1】ファイル名の付け方のルールを作る
「日付」+「ファイルの種類」等に統一すると後で、調べる時にきれいに整理された
書類入れのように、わかりやすくなります。(例:20120611_写真)

 

【ルール2】用件ごと→ 繰り返しごとにフォルダーを分ける
1つのフォルダーにたくさんのファイルがあると、それだけで「散らかっている」ように感じられます。1つのフォルダーには多くても20本程度のファイルにすることを目安にしましょう。

 

【ルール3】バックアップのルールを作る
バックアップというと、HDDの故障などの対策として行うものと思われますが、ここでのバックアップは、使わなくなった古いファイルをHDDから消すという整理のためのバックアップです。


さて、ルールが決まったことでファイルの保存先には、用件ごとに整理できるリムーバブルケースがおすすめです
用途ごとに分けることはもちろん使わなくなった古いファイルのバックアップなどにも使い分けできます。


SA3-RC1-BK_100x100.jpg        SA3-RC1-LG_100x100.jpg          トレイ使い分け.jpg

 

液晶付き!ファイルの中身が常に表示れされるので管理がしやすい。 

 

SAM-RC1-BK_100x100.jpg        SAM-RC1-KG_100x100.jpg       トレイ使い分け メモリ液晶.jpg   

 

メモリ液晶 紹介画像.jpg

 

ノートパソコンをお使いの方にはこちらがおすすめです。

 SA3-DK1-U3_100x100.jpg    sa3dk1u3_トレイ挿入.gif

 

私も今日から実施しようと思います。
皆さんも一緒にいかがですか?